Oh! ネットワークビジネス

この時代、誰でもネットワークビジネスのお誘いを一つや二つ受けていると思います。

ネットワークビジネスを友達に誘われてやってみて、ビジネスはできなかった…

という人もたくさんいると思います。

今時、たいていのネットワークビジネスの製品は優れたものです。

でも、8割の人がリクルート(勧誘)できないと言われています。

入会する時は成功者を見て、自分もこのビジネスで億万長者!

を夢見ていたと思います。

では、なぜ失敗する人が後を絶たないのでしょう。

 

一般的には、マインドセット(心構え)の問題だとか、

20:80の法則(実際に効果的な働きをするのは2割の人)だとか思われていると思います。

 

マインドセットの問題は否定できませんが、私の経験では、別な理由もあると思っています。

ネットワークビジネスで失敗する理由

  1. 思ったより手間と費用がかかる。
    • 勧誘するために人に会う必要がある
    • 会って説明するのに長い時間が掛かる
    • 会うのは喫茶店とかで費用が掛かる
    • その結果、本業に支障が出る
  2. サポートが無い
    • たいていの人は参加した時は素人
    • しかし、どう動けばいいのか誰も教えてくれない
    • アップはたいてい人に教えるのが下手
    • 断れることが続くと孤独になる
  3. 個人の強みに合った手法がとれない
    • 外交的な人も内向的な人もいる
    • 外交的な人は人に会うのが得意だが内向的な人は不得意
    • 内向的な人はシステム化が得意だがそのような仕組みが無い
    • 外交的な人は行動が速いが内向的な人は遅い
    • 個人のキャラクターに任せられているのでついていけない人が出る

製品自体は良くても、このような問題で挫折する人が多いと見受けられます。

 

これらの問題を解決したのが、カフカグループです

カフカグループが提供する仕組み!

まず、提供する商材に世界一の旅行クラブWorld Venturesを選びました。

製品ではなく、旅行の環境を売るというのは万人に受けますし、

旅行は、食べ物、写真、英会話、人とのコミュニケーションなど

人間の欲求との親和性が高いので共感を得やすいです。

また、これを拡散する巧妙なシステムを作りました。

カフカグループが提供する仕組み

  1. 紹介用のビデオ
    • ビジネス形態の違いや今後の社会の動向~カフカシステムを説明するビデオ
    • このビデオを拡散するだけでリクルートができるようにした
    • そのため人に会う必要が無く、SNSなどでリクルート活動ができる
  2. 手厚いサポート
    • 入会した人にはアップとリーダを含む4~5人のLINEグループ
    • DR(ディレクター)単位での数十人~百数十人規模のLINEグループ
    • これらのグループでの相談と情報共有
  3. アフィリエイトシステム
    • 各種のアフィリエイトコードが用意されている
    • このコードを自分のホームページやブログに埋め込むことができる
    • このシステムによって、アフィリエイトでリクルートができる
  4. 充実した学習コンテンツ
    • 他では見られないライフスタイル(在り方)の教材(無料)
    • 一から手取り足取りネットビジネスの手ほどき(無料)
    • 利害関係を超えたノウハウの共有システム(有料)
    • タイトル獲得者インタビュー
  5. リアルトレーニング
    • 月一回程度の地域ごとのリアルミーティング
    • 海外トレーニング(World Ventures本社が主催)

 

これらの多くは、ほかのMLMでは見られないシステムです。

これらのシステムが用意されているので、

初心者でも無理なくビジネスを進めていくことができます。

旅好きな人はオープンな人が多い!

World Venturesに参加する人は当然旅好きが多いです。

もちろんビジネスの魅力だけで参加する人もいるでしょうから全員とは言いません。

が、多くの人は旅好きで、旅好きな人はオープンな人が多いです。

 

自分が一緒にビジネスをやるなら、やっぱり人柄が良い人が良いですよね。

この点、このMLMは人柄が良い人が多いです。

ですから、長く付き合っていけます。

あなたが20~30代で、これから何十年もこのビジネスをやろうとしていたとしても

大丈夫です!

 

これらが私がWorld Venturesをカフカグループでやることを強くお勧めする理由です。

 

 

おすすめの記事