なぜアファーメーションを書くのか?

よくアファーメーションを書くと実現するとか問題が解決するとか言われますがなぜでしょうか?

それはアファーメーションによって、潜在意識に書かれているネガティブな信念(プログラミングと呼ぶ)を書き換えることが可能だからです。あなたのネガティブな思考が感情を起こし、それが何度も何度も繰り返されると潜在意識に記録されプログラミングとなります。潜在意識に記録されたプログラミングは習慣と一緒です。それは思考における習慣であり、意識せずに反応として、ネガティブな感情を呼び起こします。

そのようなネガティブな感情を常に持っていると、それが波動となって宇宙に発射されているのですから、ネガティブなことを引き寄せてしまうわけです。こんなことを聞いたことがありますか?

  1. 思考に気をつけなさい、
    それはいつか言葉になるから。
  2. 言葉に気をつけなさい、
    それはいつか行動になるから。
  3. 行動に気をつけなさい、
    それはいつか習慣になるから。
  4. 習慣に気をつけなさい、
    それはいつか性格になるから。
  5. 性格に気をつけなさい、
    それはいつか運命になるから。

by マザーテレサ

そこで、逆に考えると

  1. 運命を変えるには性格を変える
  2. 性格を変えるには習慣を変える
  3. 習慣を変えるには行動を変える
  4. 行動を変えるには言葉を変える
  5. 言葉を変えるには思考を変える

ということで、言葉と思考を変える力があるのがアファーメーションなのです。

アファーメーションはどうやって書くの?

アファーメーションを書くには、約束事がいくつかあります。文章の上手い、下手は関係ありません。「私はすごい!」とか「私は必ず成功する!」とかでも良いのです。ただできれば聞いていて心地よく流れるように書くとさらに潜在意識に入りやすくなります。約束事としては

  1. 否定文は使わない
  2. 自分が心地よい表現をする
  3. ポジティブな信念を強める表現を入れる

という感じです。以下は私が書いた簡単なアファーメーションです。

アファーメーション
私は自分の生活に満足している。健康でなに不自由なく生活できていることに感謝する。そして、多くの人々と知り合い、楽しく交流し、世界中の色々な場所に行くことができる。それを可能にしている科学技術の進歩や、ビジネスを可能にしている先人達の知恵、それを惜しみ無く教えてくれるコミュニティにも感謝している。
私はいつも楽しく、愉快な気分で幸せだ。それが産まれてきた目的であり、宇宙の法則を知り、実践することで、幸福な人生を送れることを知っているからだ。
そして私はいつも好ましいものを引き寄せる。自分の波動を高め、良い感情の状態にいることで、さらに気分の良いものを引き寄せることを知っているからだ。
健康、富、友人、すべて自分の波動と合うものが私の周りには、いつもある。それらは私の全存在を高め、成長させるものである。そしてそれらはより拡大し、より良い関係に進化していく。
私は自分がますます健康になり、富が拡大し、人間関係が良好になることを知っている。それが進化であり、自分が選んだ道だからである。
このような宇宙のしくみを思考した存在に感謝する。そして、その知恵や愛を多くの人々と分かち合いたい。それが究極の喜びであり、愛に包まれる瞬間だからである。

アファーメーションの使い方

書いたアファーメーションは使ってみましょう。どうやって使うかというと、

  1. 自分で音読する
  2. スマホなどに録音し、毎日聞く

というのがお勧めです。

音読は体を使うという意味で、さらに没入できると思います。没入しているという状態は変性意識状態です。変性意識状態では潜在意識が開いていて、プログラミングの書き換えが起こりやすくなります。声を出せる環境にない時は、録音したものを聞くだけでも構いません。自分の声って普段聞いていないので、自分で吹き込んで、自分で聞くのはある種の新鮮な感覚を覚えるかもしれません。これもお勧めです。

あなたの人生に、良きものがたくさん引寄せられますように!

おすすめの記事