ジョーティッシュを受けました!

ジョーティッシュというのは、インド式の占星術です。

このジョーティッシュというのは占いではなくてサイエンスだと言われます。

なぜかという

エピソード1

誕生日はわかるけど、時間が分からないといった場合、

人生のイベント、例えばいつ子供が産まれたとか、子供は何人か?とか

結婚したのはいつか?など7つの質問で産まれた時間を逆計算できる

一緒に行った人も2人、産まれた時間が分からなかったのですが、

この方法で割り出してもらっていました。

エピソード2

ある人が間違った時間を伝えたのですが、こう言われたそうです。

「その時間には人間は決して産まれない。牛なら産まれるけどね。」

 

というわけで、神秘的な科学というわけですね。

 

 

 

 

 

この人がジョーティッシュをしてくれた

Dinesh Chandra Satiさんです。

この時のメモ!

この時のメモが以下です。

 

カプリコーン

アプリス

土星に守られている

スピリチュアル

仕事速い

アップダウンある

いやなことをされても許すが忘れない

音楽、芸術が好き

真面目

大きなビジョンを持つ、満たすのは難しいが、ゆっくり達成

社会的に尊敬される、良いスピーカーとして信頼を得る

水、金、土曜日が良い日

ラッキーカラー バイオレット、黒、ダークグリーン、茶

ラッキーナンバー 6.7.9

宝石 ダイヤモンド、エメラルド

経済的に恵まれる

コミュニケーション能力に優れる 時々躊躇する

直観が働く

人を理解できる

家族をサポートしようとする

 

第三室

自信、勇気があって大胆

簡単に人に話すことができる

クリエイティブ

 

第四室 友達、ハピネス

良い母親

良い友達

良い家に恵まれる 時々変わる

恵まれるが、満足していないかも

 

第五室 子供、ビーナス

良い子供、幸福、頭が良い

もっともっと学びたい、スピリチュアルにも興味

 

第六室 健康

バータ、ピッタ体質

一般的には良い

消化器官、関節、目、喉、鼻に注意

敵に対する恐怖を持つが克服する

瞑想、ヨガ、寝ることが大事

 

第七室

結婚後良くなる

良い結婚

 

第八室 ロングライフ

長生き、時々旅行に出かける

 

第九室 幸運、火星

幸運に恵まれる

スピリチュアル・マスターに近づける

 

第十室 金星

テクニカル、エンジニア

ファイナンス

コミュニケーション

アドバイザー

先生

ヴェーダ科学を勉強するとよい

 

第十一室

定期的に収入源を持つ

動産も不動産も持てる

 

第十二室 どうお金を使う

子供

スピリチュアル

知識

 

1998.4.15~2015.4.15 7年間の火星の時期

すごく良い時期

経済的に恵まれる

スピリチュアルにも良い

交渉、コミュニケーションも良い

人生に良いことをやろうとする

本を書いたり、教師になろうとする

 

2012.8.5~2015.4.15 火星→土星

心配が起こる

スピリチュアルには良い

 

2015.4.15~2022.4.15 ゲットゥという時期に入る

波立ったりする

知識があることで混乱がある

心配、恐れ

家族やお金

スピリチュアルな学び、教えには良い時期

107ヤギャ:自然のサポートが得られる

 

2022.4~2042.4 ビーナス

より良い時期

すごく良い時期が始まる

多くの人に教えていたりする

 

2015.9~2016.11 仕事をスタートするには良い

不動産は良い

投資は大きなリスクを負わない 資産の1/3以下に

 

こんな感じで見てくれます。人生振り返ると指摘の通りでした。

というわけで、今ゲットゥという不安定な時期にいます。

この期間には、退職や離婚などが起きましたね。

これらのことは、起きる時期に起きたと思っているので、

必ずしも悪い出来事ではありませんが、波立っている時期とは言えるでしょう。

 

2022~2042年(65歳~85歳)はバラ色みたいなのでそこに期待したいです(笑)。

※ヤギャというのは、浄化儀式のようなものです。

おまけ!

費用ですが、現地で受けると$150でした。

日本から依頼すると、100万円くらいする場合もあるみたいです。

うーん!これはちょっと・・・

おすすめの記事