リシュケシュ初日の夜

バンガルールからヨガの聖地リシュケシュにやってきました!

ホテルに入った夜、ホテルの前の建物から、なにやら騒がしい音が…

向かいの建物の屋上からなにやら音楽が聞こえてきます。

ということで、行ってみました!

すると、若者が音楽に合わせて踊っているではありませんか!

ということで我々も飛び入り参加しました。

我々のグループは、パッションテストファシリテーターのファミリーです。

パッションテストはJanet Attwoodが創った人生を楽しむためのライフスタイルです。

詳しくはこちら☟

世界No.1コネクターと言われているJanet Attwoodに連れられてやってきたんです。

そして、リシュケシュ初日から地元の若者と交流!

パッションテストファミリーらしい出来事でした。

そしてヤギャ!

ヤギャとは儀式の一種でカルマを浄化すると言われています。

まぁ日本で言うとお経のようなものでしょうか?

もっと大人数で騒がしいですが、聞いていると変性意識状態になってきます。

 

 

 

 

 

40分くらいのヤギャが終わり、浄化完了!

 

 

 

 

 

ヨガフェスティバルの会場へ向かいます。

ヨガフェスティバルは人種のるつぼ!

ヨガフェスティバルの会場は川の向こう岸なので渡し船で川を渡ります。

 

 

 

 

 

写真は渡し船で知り合ったインド人のおじさん。

大学教授をされていたそうなインテリです。

 

ヨガフェスティバルには世界中から参加しています。

 

 

 

 

 

この写真はレストランで知り合ったドイツ人たちです。

ちなみに三本指はワクワクサインです。

 

このインドツアーは私にとって、とても意味深いものでした。

次話では、私に起こった変化と因縁についてお話します。

 

 

 

 

 

おすすめの記事