今日は、人生において考えなければならない8つの領域の後編です。

人生の8つの領域
1.仕事
2.環境
3.健康
4.教育
5.人間関係
6.楽しみ
7.社会貢献
8.精神性
※ お金
人間関係

あなたにとっての理想的な人間関係とはどんなものでしょう。

あなたの人間関係もあなたが無意識で引寄せています。

40歳くらいの時に、自分の周りにいる友達、同僚、先輩、後輩が同じような意識を持っていることに気づきました。

会社以外のセミナーやお付き合いを積極的にした結果です。普段の人以外と付き合うと、今まで付き合っていた人たちの特性が、逆に見えてきます。

人間関係のスタートは、親の意識、つまり親が持っている社会や仕事、他人に対する考え方に強く影響を受ける人が多いです。

これは、私がヒプノセラピストとして活動していた時にハッキリと分かったことです。

多くのお母さんの悩みは、自分が母親にされた嫌なことを子供にしてしまう…というものでした。

この話を続けると、すーごっく長くなったしまう(笑)ので、改めますが、潜在意識への刷り込みが、出しているエネルギーとなって引寄せを引き起こしているのです。

親の考え方で嫌いなところはどんなところですか?

これにこだわらなくなれれば良いのですが、自分がなじめないと思ったら、離れても良いのです。

 

人生を変えたければ、友達を変えるという手もあります。

私はある時、会社の同年代のメンバーで飲んでいましたが、この時に会話が我慢できなくなりました。

会社や上司に対する愚痴が多くて、全然楽しい気分になれなかったのです。

そこで、このメンバーとは二度と食事をするのをやめようと決心しました。

その結果、すごく心が軽やかになりました。

そうすると、新しいもっと自分を高めてくれる人たちに出会うことができました。

あなたも人間関係は自分で選択できることを覚えておいてください。

楽しみ

自分を楽しませることをやりましょう!

自分が楽しい気分でいる時間が多いほど、好ましいことが引寄せられます。

音楽を聴くのが楽しい人は音楽を聴いてください。

瞑想するのが、好きな人は瞑想してください。

スポーツをするのが楽しい人はスポーツをしてください。

楽しいことは、人それぞれです。

コーヒーを飲むとか、そんな些細なことでもかまいません。

誰でも自由が好きです。心を自由にしましょう。

ハートの赴くままに行動してみましょう。

社会貢献

実は、人(人類、世界なども含む)に貢献したと思っている人はとても多いのです。

普段は、そんな余裕は無いとか、忙しいと思って、そんなことには関心が無いと思っている人でも、催眠状態で「あなたが産まれてきた理由はなんですか?」と質問すると「みんなを助けるため」と答える人が多いのです。

人間の本質的な意識にこういうことが備わっているからでしょうか?

心の解放が進むと、他人への貢献が表れてくるのです。

これは「やらなければならない」とか「人類の義務であーる」というのとは違うのです。

人類の意識の深いところに書き込まれたものかもしれません。

動物や昆虫は考えることなしに、お互い協力しあって生きている種が多いです。「考える」ということを一休みした時に、人間のハートにそのことがよみがえってくるようです。

つまり、「他人を助ける」ということが楽しみ…快感を感じる行為なのかもしれません。

精神性

どんなに現実的に生きていると思っている人でも精神性…スピリチュアルな部分を持っています。

これは信仰とは、あまり関係ないことだと思っています。

自分を信じること!

自分自身が自分の人生の創造主だと感じること…これが幸せに生きる方法です。

なにを信じて生きていくかは、それぞれ自由ですが、どんな苦しい状況でも、まず自分がハッピーであることを感じること、そして感謝することが、好ましいことを引き寄せる秘訣です。

※お金

お金は、特に人生の領域には入ってはいないのですが、悩む人も多いので特記しました。

お金を儲けることが人生の目的であるというケースは少ないです。お金は何かを実現する手段です。お金を多く持っていれば、実現できることも多くなります。

ですから、自分が楽しめることをやるか、インスピレーションを感じることをやれば、お金はついてきます。

つまり、根拠の無い自信を持てることですね。これは、自分自身を愛することに繋がります。

他人を愛するより先に自分を愛しましょう。逆に言えば、自分を愛することができる人は、周りの人々も愛することができます。

お金に関しては、また改めてお伝えしようと思います。

 

おすすめの記事